行政書士法人アイサポート総合法務事務所では、
千葉県や福岡県を中心とする関東と九州【電子定款や書類作成のみの場合は全国対応】の合同会社の設立を丁寧にサポートさせていただいております。
従来の有限会社に代わる合同会社にご興味がある方は、
まずはお気軽にお問合せください。
 

注目の法人である、合同会社の概要

まず最初に、株式会社等の他の法人組織と比較した場合に、どの様なメリットがあるかについてお話したいと思います。

合同会社(llc)は、比較的新しい法人の形態である為、必要な費用や手続きの流れ、注意点等について、分かりづらい点があるかと思いますが、このサイトでは予備知識をお持ちでなくても概略が掴めるようにご説明しております。

合同会社とは、簡単にご説明しますと「法人としてのメリットが受けられて、利益の配分や機関設計を (組合に近い形で)自由に決められる柔軟性のある会社組織」です。(もう少し詳しくは、LLCの基礎知識をご覧ください)

以下、このページでは、合同会社の設立に関する大枠についてご説明いたします。(その他の組織については運営形態のQ&Aをご覧ください)

合同会社設立に要する費用

合同会社を設立するには大まかに3つの費用があります。
1.定款の収入印紙代 : 40,000円(電子定款にすれば不要)
2.登録免許税 : 60,000円
3.その他の費用 : 10,000円~30,000円

このなかでも1.定款の収入印紙代はご自身で申請手続きをする場合であっても、
定款の作成だけは合同会社の設立代行事務所へ依頼して、電子定款にした方が費用を安く抑えることが出来るのでおすすめです。
詳しくは⇒ こちらへ

初回相談会


当事務所では初回相談会も行っております。
土曜の午後や平日の夕方に実施していますので、お気軽にご相談ください!
相談会のページは ⇒こちら